社会福祉法人恵光会 きたはら|真岡市|特別養護老人ホーム|ショートステイ|デイサービス|在宅介護支援センター|ホームヘルプサービス

 
 

きたはらトピックス

きたはらトピックス
フォーム
 
夏の思い出 『きたはら夏祭り』
2020-09-09
8月26日 きたはら夏祭り を行いました。
例年なら地元のお神輿やお囃子の方々、ボランティアさんにも来て頂いて盛大にお祭りを開催していたのですが今年は残念 地域の夏の行事もみんな中止になりましたね。
でも、職員が一層頑張りました。数年来引き継いでいるお手製のお神輿も(噂によると職員のT所父娘さんにより)改良が加えられてかっこよくなりました。
さあ、いよいよ始まりという頃、お祭りらしい音楽も聞こえてきました。祭り半纏を着てきたはら手拭いをした職員を見て「これから何が始まるの?」と興味津々のいいお顔surpriseで質問がありました。普段と違う行事って大切ですね。laughお年寄りのsmiley表情winkが良くなって盛り上げようと頑張った職員も嬉しく思いました。
午後には、デイサービスでもお祭りレクレーションをしました。まとあてゲームで盛り上がり、おやつはかき氷とたこ焼きを頂きました。1週間お祭りウィークで利用者さんも職員も終わり行く夏を楽しみました。
 
ところで、9月1日は防災の日でした。台風シーズンでもあります。日頃から防災用品の備えや話し合いを家族でしておきましょう。               
 
残暑が厳しい!
2020-08-24
残暑厳しく毎日暑い日が続きますね・・ 皆様いかがお過ごしでしょうか
私が小さい頃は夏でも母の農作業を手伝ったり、仲間達と虫取りを行なったり暑い中にも過ごしやすさがありましたが今の暑さときたら    湿度が高く・・
 昔はエアコンは贅沢家電でした(←あれから40年・・・)が今では必需品になりました。
熱中症になってしまいますので、水分を取って温度に気を付けてお過ごし下さい。
今回は、デイサービスでの手芸クラブについてご紹介します。月に1度壁画や作品を職員と利用者で作成しています。
利用者の状態に合わせて、出来る事を無理なく作業していただいています。
作業中は集中しすぎてついつい無口になってしまいますが、終わるととびっきりの笑顔になります。出来栄えは大満足のようです。次回は何を作るかこうご期待
最後になりますが、前回H武さんのお話がでました。H武様に面識はないんですが、私が介護の職業に就き右も左も分からない時にH武様の奥様に悩みを聞いてもらい大変お世話になった事を思い出しました。何年もお会いしていないので、会いたくなりました。  私も思い出して会いたくなってもらえる人になりたいな
 
 
 
 
嬉しかったできごと
2020-08-15
梅雨が明けた途端に真夏モードになりましたきたはらホームページをご覧のみなさまはお元気ですか先日嬉しい出来事がありました。
もうきたはらを退職して10年経つでしょうか...懐かしい方からの連絡がありました。「職員に聞きたいことがあって」とのことでしたが、少しの間私も話をしました。そこで「きたはらのホームページ、必ずチェックしてるよ」とのお言葉をいただいたのです私の事もよく覚えてくれていて、話している間は新人の頃にタイムスリップした気分でした。
毎月いや毎日、どうしたらホームページをみんなが見てくれるか‥と試行錯誤している私たちからしてみると、この上なく嬉しいことです。(H武さん!見てますか!?勝手に話題に挙げちゃいましたありがとうございます
敢えて言わなくてもいいか‥と思いがちですが、その服似合ってる!とか、髪切ってかわいくなったね!とか、ポジティブな感想はできるだけ本人に伝えようと思い直しました。そしてこれからも頑張って更新するので、どうか温かく見守っていてくださいね()※写真は暑さに負けず食べよう大作戦
 
大人気クラブ活動
2020-08-01
 お出かけできない日々が続く中、特養では以前に増してもクラブ活動が大人気ですblush
音楽クラブは実施していませんが、書道・茶道クラブは職員が対応しています
 
 書道クラブは立派なお手本があるので実施しやすいですが、茶道クラブは職員が慣れないお茶点てをするので、担当した職員は四苦八苦しながら、それでも丹精込めて作っております
 
 梅雨も明け暑さがグッと増しましたが、抹茶は熱いのに限るとの声を多くいただくので、それぞれお好みの熱さにして提供しております
 
 これからもクラブ活動が利用者さまにとって楽しみなものとなるよう、職員一同努力して参ります
 
 
(())
 
とっておきの言葉かけ
2020-07-30
 ある病院に入院して急性期が過ぎ、リハビリを行っているYさん。退院を見据えての『家屋調査』がありました。
 ご本人が安全に御家族の車に乗るところからスタートして自宅に向かいます。リハビリの先生2人も別便で行きます。ケアマネジャーの私は自宅で待ち合わせです。
 自宅に到着後、車を降り、玄関の段差を越えて靴を脱ぎ、廊下やトイレ、寝室等の日常の動線や動作時の安全性や容易さの確認をします。2人の先生方は、写真を撮ったり長さ高さを測ったり資料作成の準備をします。ご本人は久々の外出で疲れてベッドで一休みです。
 さあ病院に戻る頃になりましたが、ご本人はベッドから起き上がる気がありません。先生方の優しい声かけにも、徐々に語彙が強くなる娘さんの言葉にも動こうとしません。寝室の前の廊下にいた私は、長い押し問答を聞きながら何か効果的な言葉はないものかとじっと考えていました。
 enlightened私「Yさん、ちょっと来て下さ~い。」Yさん「えっなあに?」 私「(ひ孫さん)Hちゃんがプールに入っているよ。可愛いよー」そしたら、なんとなんとびっくり、Yさん「どれぇ」と自分から起きて来て玄関の外に出てきましたお孫さんに声をかけ、満足して車に乗って行きました
こんなにスムーズにいくなんて…パズルのピースがぴったりと収まったようで嬉しかったです。
 実は、デイサービスでトイレやお風呂に行きたがらない人を誘う時に使っている言葉です。嫌だ嫌だと押し問答するより「ちょっと来て」「〇〇さんが呼んでいるから~」で拒否なく動いてくれます。後は「さっぱりした~」と喜ばれています。
 
 介護や子育て、人間関係で悩んでいる皆さん、何かヒントになれば幸いです。いつかお話したいと思っていたちょっと前の実話です。                       (
 
 
珍しい花
2020-07-15
梅雨の時期は紫陽花で道も色とりどりです。
みなさんいかがお過ごしでしょうか
なんとっ
職員の佐藤さん家でウラシマソウ(浦島草)の花が発見されました
ウラシマソウはサトイモ科の多年草で、陰で湿った場所を好み県によっては絶滅危惧種に指定されていて大変珍しい花だそうです。 発見した時は、「なんか変な花が庭に咲いていて、思わず写真を撮ってしまった・・珍しい花だとは思わなかった」と話してました。
真岡新聞社からインタビューを受け6月26日の真岡新聞にも掲載されました。
花に詳しい佐藤さんでも驚いたんですね~
皆様のお宅でも珍しい花が咲いたら教えて下さい~きたはらの取材班がお伺いしますので情報提供お待ちしてます
 
 
失敗から学ぶこと
2020-07-06
雨がしとしと降りやまない今日この頃…きたはらも例外なく雨です
この記事を書き始めるのは2回目なのですが、実は先週大きな失敗を犯しました)さんが書きあげていたトピックスに上書きをして保存してしまいました。。人が作ったものを消し去るって、考えただけでゾッとしませんか慌ててサポートセンターに電話してみましたが、復活は無理とのこと。。正直に()さんに謝りました。「へぇ~さんでもそんな失敗するのね(笑)大丈夫、また書きます」とサラリと答えてくれました。そして言った通りサラリと記事を書いてくれました。
私は考えました。もしこれが逆だったら...サラリと許せるだろうか。。って。自分もそんな人の失敗を笑い飛ばすほど大きい人間にならないとな‥と気を引き締めました。そして同じ失敗を繰り返さないよう、漫然と仕事をするのではなく、知識も仕事の仕方も日々アップデートしないと…思いました。年齢的には中年ですが時代や状況に乗り遅れないよういたいものです
雨が続き集中力も落ちますが、熊本・鹿児島の方では記録的な豪雨が心配です。夜も眠れず先の事も心配でしょう。一日も早く普段の生活に戻れるように祈るばかりです(
 
気分はもう七夕
2020-06-30
梅雨に入り、毎日ジメジメした日が続いてますね ちょっと動いただけでも汗をかき1日に汗拭きシート何枚使う事か…(完全に余談です)
 
さて、特養では先日七夕の木を設置しました
今までは本物の笹を伐採していましたが、数日もすれば青々としていた葉も枯れていまい、何だか残念な気持ちになってしまうので、今年から造花の笹の葉を設置する事になりました!!
 
皆様思い思いに書いた短冊を飾らせていただき、「私のここにあった。願い事叶うといいな」と眺める方もいらっしゃいました
皆様の願い事が叶いますように
 
熱中症・脱水症にご注意
2020-06-20
雨に紫陽花が似合う季節です。
でも、ジメジメ、ジトジトは生活するには困りものですね。マスクもありますし…。 
コロナ自粛は緩やかになってきましたが油断はできません。これからも各々できる事を続けましょう。
この季節は熱中症が心配です。高齢者は体の水分量が少ないですし喉の渇きを感じにくくなっています。脱水症から熱中症になる可能性があります。
脱水症は、水分だけでなく電解質も失われた状態です。水やお茶だけでは改善されません。その頭痛、めまい、倦怠感、食欲不振、嘔吐は脱水症かもしれません。急ぐときはイオン飲料や経口補水液を、自分で飲めない意識がない時は早急に病院です。        
飲料だけでなく普段の食事やおやつで水分や電解質を摂ることも考えてみましょう。みずみずしい旬の夏野菜や果物、梅干しも良いですね。きたはらでも、夏はプリンや水羊羹、アイスクリーム等の水分多めの物がよく出ます。でも、水分や食の制限のある人はご注意。
不快な梅雨、厳しい夏を元気に乗りきりましょう。      (
 
ミニ運動会~
2020-06-02
青葉が目にまぶしい季節になり、木々や花がきれいですね。皆様いかがお過ごしでしょうか
新型コロナウイルス感染拡大予防の為に、今年のきたはら運動会は中止になりました・・・
そこでデイサービスでは、レクリエーション活動の時間にミニ運動会を1週間開催しています。
紅白に分かれ、玉入れや風船運び等を行い楽しんでいただいてます。 普段のレクリエーションでも体操やゲームなどを行っていますが、ミニ運動会では音楽をかけて気分も盛り上がり、いつも以上に笑顔と笑いに包まれています。
 
先日、緊急事態宣言が解除されましたがマスクが手放せない夏になりそうです。マスクを着けていると熱中症になりやすい状態ですのでこまめに水分を取って、周りに人が居ない時にマスクを外すなどして熱中症に気をつけましょう。
施設へのご案内
社会福祉法人恵光会
き た は ら
〒321-4352
栃木県真岡市若旅656
TEL:0285-83-6662
FAX:0285-83-8662
------------------------------
介護福祉事業
------------------------------
qrcode.png
http://www.keikoukai.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

134333
<<社会福祉法人恵光会>> 〒321-4352 栃木県真岡市若旅656 TEL:0285-83-6662 FAX:0285-83-8662